FC2ブログ
ブログパーツ
めざセミ!セミリタイアを目指す20代のブログ

0   0



セミリタイア発動計画


2017年12月23日作成
2018年5月12日完成および施行
2018年9月15日改訂



第1条 発動主体
 
 セミリタイア発動計画(以下この計画)の主体はこのブログの筆者マサ(以下マサ)であり、他の何人にも指示されたり、無理やり変更することは許されない。
 原則、この計画の改訂や廃止はマサによって自由に行われる。


第2条 定期改訂

 この計画は完成および施行を行うまで随時内容を鑑み修整と変更を行う。
 完成および施行後については少なくとも前の改訂から4ヶ月を迎えたら、速やかに内容を精査し改訂を行う。


第3条 廃止条項

 この計画はマサが恋愛や結婚、その他やむをえない事象が起こった時即刻廃止することができる。
 その際は何も言わずに当関連記事を削除する事もできるし、ブログ上で説明の上記事を消す事もできる。


第4条 セミリタイアの定義

 この計画で使われるセミリタイアとは受動的な立場である被雇用者を辞め、自分で生きていく手段を模索し生活を行うことをいう。


第5条 セミリタイア必須発動要件

 以下のいずれかに当てはまる時、セミリタイアを行う。
 1.セミリタイアを志してから7年を迎える時(2023年9月18日)
 2.全資産(年金を除く)が2,000万円を超えた時

 3. 精神的に病みそうな時、もしくは病んでいる時(以下のいずれかに該当するとき)
   ア.3週間以上睡眠不足あるいは眠れない状態のとき
   イ.1ヶ月以上休日にゆっくり休めないあるいは仕事の事が気になり趣味が楽しめないとき
   ウ. 職場環境がかなり悪く、半年以上改善が見込めなさそうなとき
  
 

第6条 セミリタイアの発動要件

 以下(1)および(2)〜(7)までのいずれかに当てはまる時、セミリタイアを行う
 1.全資産(年金を除く)が1,200万円を超えた時
 2.セミリタイアを志してから5年を迎える時(2021年9月18日)
 3.ブログ関連収入が3ヶ月平均月2万円を超えた時
 4.6ヶ月間の出費が平均月10万円を下回る時
 5.勤務先で早期退職制度を行った時
 6.労働環境が悪く4ヶ月平均月残業時間が40時間を超える時
 7.良質な起業プランがあり、ローコスト(200万円以下)の初期投資で実行できる時


第7条 セミリタイア前の転職について

 セミリタイアへの過程の中で他の職場を体験する目的で転職も可とする。
 転職先では概ね1年から2年程度働くこととする。
 セミリタイアを見据えた転職のため第5条または第6条の条件を8割程度満たした段階で転職を行う。


第8条 セミリタイアの目的

 セミリタイアとは人生の休息である。目一杯体を労わりなさい。
 ある程度心身を癒す事ができたならば、セミリタイア生活ができるだけ長く続くようお金を稼ぐ手段を考え模索しなければならない。
 

第9条 セミリタイア生活の終了

 全資産(年金を除く)が120万円を下回った時セミリタイア生活を終了する。
 就職活動を行いフルタイムの被雇用者として働くこととする。



セミリタイア生活←クリックしていただけると励みになります!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mezasesemiretire.blog.fc2.com/tb.php/376-67168470
該当の記事は見つかりませんでした。