FC2ブログ
ブログパーツ
めざセミ!セミリタイアを目指す20代のブログ

2   0


 どうもマサです。

 今日はNTTドコモのスマホプランの話をしていこうと思います。

 セミリタイア志望者なのに、まだ格安スマホ使ってないの?という声が聞こえてきそうです。

 まあ、そんな切り捨てないで聞いて行ってくださいな。

 僕は今までNTTドコモのスマホやスマホプランについていくつか記事を書いてきました。
 ・ドコモウィズで毎月1,500円割引が実際コスパ高いんじゃない??【docomo with】
 ・2018年春 ドコモウィズ対応スマホランキング【 docomo with 】

 実際にNTTドコモユーザーの僕はドコモウィズ対応スマホに乗り換えました。

 月額料金がかなり安くなったので、良い選択をしたと個人的には感じております。


NTTドコモの新プラン、ベーシックパックについて


 2018年5月25日から受付開始の新プランとして
 ベーシックパックというものをリリースしています。


 ざっくりこのプランの内容を話すと
  ・通信料に応じて段階的に金額が変わる。(2,900円から7,000円まで)
  ・今までシェアパックのみの対応だったシンプルプラン(月額980円)と組み合わせる
  ・ドコモウィズとずっとドコモ割を利用すると1人でも最安2,480円

  NTTドコモ公式ホームページ:ベーシックパック・ベーシックシェアパック


今回、ベーシックパックをリリースしたNTTドコモの意図について


 ではなぜNTTドコモは今回新たなプランを発表したのでしょうか。

 ひとつは大手キャリアの共通の悩みでありますが「格安スマホ(MVNO)がかなり世間に浸透してきた」ということでしょう。

 今はコアな節約ブログだけではなくマネー雑誌や投資本などにも真っ先に「格安スマホに乗り換えろ」と書いてあります。

 格安スマホに乗り換えることは今の現代人特に10代〜30代くらいまでのITネイティブ世代にはかなり簡単です。

 そういったITに抵抗感がない世代がもう確実に格安スマホに移っていくと考えれば、ドコモが焦るのも当然でしょう。




ベーシックパックは格安スマホ(MVNO)と比べても安いのか


 今回、シンプルプランが使えるようになったので1人の利用料金の最安値がかなり下がりました。
  ※シンプルプランは家族間での通話無料で他は国内通話が30秒20円かかるプランです。
  NTTドコモ公式ホームページ:シンプルプラン(スマホ)


 ですが、このベーシックパックとシンプルプランの組み合わせは

 最安2,480円で使えたとしても中々のポンコツプランとしか言えません。

 それは以下の理由からです。
  ①通信料は1GBまでという低容量。
  ②通話は家族以外としたらその分だけお金がかかる。
  ③2年契約が前提で解約したら9,500円の解約料がかかる。

 MVNOの代表的な会社であるmineoで同等のプランを調べてみたら1,500円でした。
 しかもmineoならパケットの繰越ができるんですよね。(mineoのHPはこちら

 ドコモはドコモウィズ割引とヘビーユーザーの割引を含めてすら、
 格安スマホ業者(MVNO)のmineoに980円も差をつけて敗北しています。

 絶対この比較とかドコモは分かってやってますよね〜いやーきついわw

で、僕はどうするのかというと


 ベーシックパックという新たな選択肢を手に入れたのか〜

 と思ったところですが、実はそういうことではないようです。

 現状のデータパックSやデータパックMの新規受付が2018年5月24日までで終了します

 なんじゃそりゃ


 僕はデータパックSという安めのプランを使っていますので、これも廃止されるみたいです。

 ということはベーシックプランに変えて、戻ろうと思っても戻ってこれないということ。

 加えてデータパックSなら2GBまでのプランなのですが、

 ベーシックパックにしたら、1GBまでしか最安値で使えません。

 いまの通信料実績は1.3GB〜1.5GBくらいなのでちょっと厳しいかなと思っています。

 まあシンプルプランがぐう安いので将来的には変えた方がいいとは思うのですが、

 今はもう少し様子見をしようと思っています。

 

ドコモの未来と戦略についての予想


 NTTドコモの発表会見をざっくり全部見ましたが、なかなか迷走してますね〜笑

 

 今流行りのAIに乗っかってみたり、dポイントで投資、ファーエイの新機種の発表などなど

 かなり苦心している感じが目に取れます。社内的にもかなり危機感を感じているのでしょう。

 また新サービスのひとつにSMSの機能を拡張していく「+メッセージ」というものを進めていくようです。

 僕はキャリアメールが重要なのでわざわざ大手キャリアと契約しているので、

 電話番号だけで容易にコミュケーションを取れる時代になるならば、

 もうそれにこだわる必要はなくなってきます。

 大きな特徴であるキャリアメールをあえて犠牲にしていく戦略、なかなか良いですね(笑)


**


 元国営企業として長い間寡占を続けてきた高配当株NTTドコモも改革の岐路に立たされています。

 通信プランや音声プランの見直しは将来的にも行われていくように思いますが、

 長い間ドコモユーザーだった人たちを裏切らない戦略をしてほしいものです。

 15年以上ドコモ使っていたのに割引が月200円とか小学生の小遣いかよww

 U25に限定した還元サービスハピチャンなんか見ても、おいおいと思うことは多いです。

 情弱サービスにうつつを抜かさず、本物の顧客と向き合ってください。

 そう思うばかりです。


 そんなところで!

 情弱のドコモユーザーのマサでした!!

 ばいちゃ


セミリタイア生活←クリックしていただけると励みになります!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

れくいの says...""
ドコモの情報を教えてくれてありがとうございます。

僕もセミリタイヤ志望者なのに、まだ格安スマホを使っていません(笑)
今、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えを検討中です。

でもソフトバンクでお家割や株主優待など色々活用していて
機種代割引を含めたら自分では結構安く使えているとは思っています。

まささんがドコモウィズにしている様に、格安スマホが絶対と言う訳ではないですよね。

けど、やはり乗り換えのメリットがあると思って、
ブログにも「 格安スマホ乗り換え実践記 」を書いるのでよろしければ読んで下さい。
2018.05.20 10:45 | URL | #- [edit]
マサ says..."Re: タイトルなし"
>れくいのさん

コメントありがとうございます!

なんか同じ境遇の方がいて安心しました(笑)
やっぱり格安スマホは安くていいですよね。

とりあえずスマホも新しくしたばかりなので様子見ですが
たまに検討していきたいと思います!

ブログ読ませていただきます!
2018.05.22 19:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mezasesemiretire.blog.fc2.com/tb.php/326-ad37f6ed
該当の記事は見つかりませんでした。