ブログパーツ
めざセミ!セミリタイアを目指す20代のブログ

0   0


 どうもマサです。


 サラリーマンで大事になってくるのは圧倒的にメンタルの強さだと思っています。言うならば凹まない精神力とも言えましょうか。社内政治が混沌とし、社内営業が跋扈する世界ではパワハラも頻発して起こります。ハラスメントに耐えていかなくてはならないのは世の常かもしれません。


 紙メンタルとか豆腐メンタルとかいうような僕には中々生きづらい世の中ですよ。僕の分析では内省的であればあるほど凹みやすくメンタルクラッシュに弱い気がします。とはいえ人間はもろいものでそんなにメンタルが強靭には作られてはいません。


 最近気づいたのは「別に耐える必要はない」ということですね。真っ向から自分の弱さとか社会の厳しさに向き合わなくていいということです。つまり、「すぐに忘れる」ことがかなり大事だということなのです。


 サラリーマンのスキルとして「いかに速く嫌なことを忘却させるか」は生きていくための大事なスキルになってくると思います。嫌なことも忘却してしまえば大丈夫、全く問題ありません。


 かのホリエモンも言っていましたがミスした時、次回同じミスをしないような対策を考えたら酒を飲んで忘れる、と言っていました。あのホリエモンですら忘れたいのですから、僕たちもどんどんと忘れて行きましょうよ、そうしよう。



 嫌なことは忘れましょ

 嫌な記憶にかき乱されながら休日を過ごすと楽しさも半減してしまいます。

 酒でも筋トレでもゲームでもなんでもいいので自分の中で「切り替える道具」を常に持つこと、余裕を持つこと、それが本当に大事だと感じています。

 向き合うよりは、逃げろ、

 そんな感じですわ。


 そんなこんななマサでした〜!

 ばいちゃ!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mezasesemiretire.blog.fc2.com/tb.php/288-21fc4e39
該当の記事は見つかりませんでした。