ブログパーツ
めざセミ!セミリタイアを目指す20代のブログ

0   0


どうもマサです!!

2017年は仮想通貨がかなりヒットしましたね。バブリましたね。

仮想通貨についても僕の意識は『あーあの怪しいやつねwwもうすぐバブル弾けるやろww』
という感じでした。


しかし、依然バブルは弾けていません。むしろまだまだ上がるという声さえあります。→今はそこそこ弾けましたねwww




僕のフォローしているブロガーさんの中でもちょこちょこ仮想通貨を始める人がでてきました。

のーまねー、のーふりーだむの管理人さんは別サイトまで作ってしまったほどです。。

果たして僕の「怪しいから買わないスタンス」は合っているのでしょうか。

ただのトレンドに乗れなかったチキン野郎ではないでしょうか。






仮想通貨のチャートを見ているとさすがにバブルやろ、とは思います。

無論、確実に大きな下げ、暴落が近いうちに来るとは予想できます。

でも、長期的にはどうでしょうか。

ブロックチェーンという技術的な革新が一気に廃れる、もしくは技術的な欠陥が全面的に露呈することがあるのでしょうか。

マウントゴックス事件は取引所の問題であり、ブロックチェーン技術自体の問題ではありませんでした。

それくらいブロックチェーンの技術は強固なものということです。

もしなんかあってもハードフォークして草アってやればいい気もします。




僕たちが見つめなければいけないのは未来です。


確実にAI(人工知能)は発展を遂げ僕らの身近な世界を変えていきます。

そうした時には仮想通貨も一般的なものになっていそうじゃないですか??

僕は思いました、短期的には下げでも未来の通貨の第一候補であることは変わりないと。

色々な未来のパターンはありますが、仮想通貨の主要な通貨一つが総取りして政府公認通貨になることは変とは思いません。

それは30年後、いや50年後になるかもしれません。

でも送金を超短期で行うことができる仮想通貨はそれだけのメリットがあると思います。




仮想通貨が将来的に普及すると仮定した時、見極めなければならないのは『どの通貨か』ということです。

これはもう未来予知の次元なんで非常に難しいです。

通貨の流動性を考えるともしかしたら今まだ流通していない通貨ではない可能性も十分あります。


まあ、できないことを言ってもしょうがないですから、一番ありえそうな通貨を予想しておきます。

 1位:ビットコイン
 →資産額世界一。ブロックチェーン技術の総本家。そもそも1単位あたりの単価がかなり高い。

 2位:イーサリアム
 →ブロックチェーンに情報を乗せる技術が強い。ビットコインの対抗と言ったらコイツしかない。

 3位:リップル
 →昨年末に急に上げた急上昇通貨。送金通貨として特化している。






取引所もいろいろあるらしいんですが、個人的にはZaifが良さそう。

Zaifだとドルコスト平均法で積み立てて買えるらしいです。

売買が下手な僕にぴったりの手法と言えそうです。


基本的な方針は「ガチホールド(ガチホ)」です。これは譲れません。


これは未来の通貨への投資であり、仮想通貨に対するリスクヘッジのためです。

少なくとも10年、もっと言えば20年くらいホールドしておきたいものです。

本当に未来の国際通貨になるとしたら値動きが落ち着いてくるはずです。

そうでないと通貨としての価値はナイ・・・

毎月の積立投資で、10年のガチホ、これが僕の仮想通貨戦略です。

最終的な値段が2〜3倍になってくれたら万歳くらいの気持ちでやります。

やるからには仮想通貨が消滅するまでガチホしますよ〜〜



結局僕のモチベーションは将来的に仮想通貨の時代になって、

クッソ高くなった仮想通貨をごめんなさいして買いたくないっていうものです。

ただそれだけなのです。

あと草コインという末端のコイン買うのもおすすめできません。

技術が良くても時代背景が合ってなければ成長できません。

だから政府とか企業の動きがかなり重要になってきます。

マイニング王国の中国の動向は間違いなくキーになっていくでしょう。



まーとりあえずそんな感じで。

みんなも僕のやり方パクッてもいいヨ(ただし自己責任でお願いします)

トレンドに早く乗っかって踊るのはマジで楽しい。脳汁でますわ

トレンドにもっと敏感になってもっとドバドバでいきたいものです。

では今日はこんな感じの真面目な記事でした!

仮想通貨を買おうか迷っているマサでした。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mezasesemiretire.blog.fc2.com/tb.php/268-c877a2ad
該当の記事は見つかりませんでした。