FC2ブログ
ブログパーツ
めざセミ!セミリタイアを目指す20代のブログ

0   0



どうもマサです。

僕もしがないサラリーマンの一人なので、逃れようの無い時は会社の飲み会に参加しています。

そこでよく話題にでるのが「宝くじが当たったら会社を辞めるか」「宝くじで何円当たったら会社を辞めるか」です。

この手の話題はよくある話で皆さんの会社でも話題になることはあるのではないのでしょうか。




そこで僕が驚くのが「1億円当たっても会社を辞めない」という人が多いことでした。



そもそも一般的なサラリーマンの生涯年収をご存じ無いのか・・・?平均年収500万で40年働いたと考えて、約2億円。もちろん今はそんなに景気が良く無いので2億円に届かない人もたくさんいます。

それもこの質問の回答者は40代ないし、50代のおっさん世代です。どう考えても1億円あとあれば十分足ります。足りるどころか贅沢ができることでしょう。



俄かに今年中に会社を辞めたい、と考えている僕であればいくらくらいかなーと冷静に考えてみました。


1億円だったら即辞め余裕だし。5000万円でも十分すぎると思います。

実際まだ20代ということでそこらへんを考えても3000万円あれば「余裕を持って辞めることができる」と思っています。



サラリーマンを長くしているとフロー(給与)に依存するあまり「ストックで資産運用する」という意識が完全に欠落している人に出会います。ピケティが流行ったように「資産が資産を生む」ことは間違いないのにも関わらずです。



例えば資産3000万円を運用して年間で110%になるように運用できれば不労所得として300万円を手にすることができます。セミリタイア者の年間生活費は200万円を割り込むとも言われており、セミリタイア後なら十分生活できます。むしろ100万円以上貯金してストックを増やすことができます。


まあ、実際のところ110%の運用は難しいです。でも資産(ストック)がある程度あれば103%〜105%で運用することは現実的に可能だと思います。103%で90万円、105%で150万円の不労所得です。副業やアフィリエイトと同時進行すればむしろ余裕で生活できます。


サラリーマンはこの辺の知識が圧倒的に不足していると思います。ストック形成と資産運用ができれば会社依存から離れることができます。まー会社大好き、一生サラリーマンでいたい!っていう人には縁遠い話かもしれませんが・・・



飲み会で「宝くじいくら当たったら仕事辞める」っていう話はある意味金融知識の有無を判断する「踏み絵」的な役割を果たしていると思います。「1億円当たっても辞めない」とかいう人はかなりの「社畜体質」なので近づかない方が無難でしょう。




結局、目立ったこというと「コイツ会社辞める気か・・?」ってマーキングされるのもアレなんで実際のところ僕も「どうすっかねー、心配なんで辞めないかもしれないっすw」とか言って濁すのですけれども。。




こんなところで今日は以上になります。

3000万円ないし2000万円くらいでもすぐに会社を辞めたい


マサでした!!!






セミリタイア生活←クリックしていただけると励みになります!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mezasesemiretire.blog.fc2.com/tb.php/175-c26e9f52
該当の記事は見つかりませんでした。